中野区 G-PFシステム工法

中野区 F様邸

「G-PFシステム:描画工法+光触媒コート仕上げ」

施工前

爆裂補修:コンクリート一部爆裂で欠落箇所があり、まずは補修から。

爆裂補修:むき出しの鉄筋部に錆止めを施工

爆裂補修:劣化部は一度落とす作業の為に養生

爆裂補修:左官補修

爆裂補修:左官補修

爆裂補修:全体的に劣化部は錆止め/下地補修/左官補修

RC造は、下地補修がとても大事になります。

脆弱部補修

鉄筋部ワイヤーブラシでケレン作業

鉄筋部錆止め

下地補修

左官補修

細かい亀裂部補修/表面の肌合せ作業

全体的に下地補修の為に職人さんも大変です。

緩衝目地部:シーリング工事

G-PFプライマー塗布

G-PFベース施工

G-PF模様描画作業

ピュアコートFクリア施工

ピュアコート光触媒フッ素コーティング塗布

新築当初のようなコンクリート色を復元します!

模様描画工法は、G-PF専属職人さんの腕だからなせる技です。

半円柱部には、多彩色塗装を採用しました。

高級感もあり、石目調柄が際立ちます。

半円柱部全体

内庭部:ラジカル制御塗料+光触媒フッ素コーティング材仕上げ

鉄部、ドレンパイプなどにはグリーンカラーを採用

室内コンクリート部塗装

全体:G-PF模様描画工法

鉄部:グリーンカラー

素敵な内庭部窓も丸型で施主様の建築時のこだわりがあり、

室内に風や光が差し込む設計になっていました。

G-PFシステム仕上げ画像

G-PFシステム仕上げ画像

G-PFシステム仕上げ画像

光触媒コーティング吹付け

半円柱部も高級感のある仕上がりです。

室内コンクリート部塗装

こちらも光が差し込み、まるで美術館に来ているようでした。

完成後に室内を案内頂き、本当に素敵なお宅でした🏰

屋根部:雨水排水部下地補修

雨水が流れる箇所は、メッシュを入れ防水仕上げ

屋根天窓部:シーリング工事

屋根:金属系遮熱下地塗装塗布

屋根勾配があるので、屋根足場を設置

屋根:遮熱塗装仕上げ

金属系屋根は、夏場かなり暑くなるのでより効果的です!

円柱型オーダー天窓交換:端部シーリング工事

こちらのオーダー半円天窓からの室内への光が幻想的でした。

室内からの天窓交換時

完成引き渡し

中野区 F様

この度は、工事期間中に近隣対応含め、施工職人に毎日ご配慮いただき

工事スタッフ一同感謝申し上げます。

完成後に施主様も大変、満足頂いておりました。

また、これからも末永くお付き合いお願いいたします。

㈱ライジアリプロ キャラクター【ライジにゃん】

 

#中野区 #ライジにゃん #描画工法 #G-PFシステム #爆裂