さいたま市 屋根シングル材カバー工法

あけましておめでとうございます🎍

2021年(令和3年)がスタートしました。

本年も宜しくお願い申し上げます!!

さいたま市 M様邸

「屋根シングル材 カバー工法」

旭ファイバーグラス株式会社 :リッジウェイ施工

現在のカラーベスト屋根にカバー工法

商品特長:2層構造とランダムな粒状彩色石のグラデーションカラーが

立体感のある陰影を演出し、深みのある表情に仕上げる事が出来ます。

更に軽量で、瓦の1/4、化粧スレートの1/2と軽量で建物への負担が

少なく耐震性に優れています。

2枚貼り合わせたラミネート仕様で強度も強く、芯材の

グラスファイバーが製品のねじれ・膨れ・変形を防ぎます。

施工前:施主様は定期的に塗装をしており、点検時には傷んでる様子は

ほとんど無しの状況でした。

施工開始:棟瓦を撤去すると、長年の経年劣化により下地部が傷んでいました。

棟瓦撤去・垂木撤去の様子

棟瓦撤去後①

棟瓦撤去後②

棟瓦撤去後③腐食箇所あり

下地処理:防水シート貼り

下地処理:シート貼り後ビス止め後の処理

棟部やコーナー部は、2層重ねで施工

防水シート施工完了

外壁取合い部には板金・シーリングで施工

雨樋や以前腐食箇所部には、入念に立上り部へ板金施工

各取り合い部にも板金施工

下屋根:リッジウェイ施工

下屋根部:新規雪止金具施工

カバー工法後に棟瓦設置

下屋根:雨樋部も壁取り合い板金と雨樋固定

各隅部に板金・シーリング施工、棟瓦ジョイント部シーリング・止め頭シール工事

下屋根:完成

大屋根:防水ルーフィング施工・棟換気部カット処理

リッジウェイ施工:軒先から貼り上げます。雪止設置

止めのビス打ち部もシーリング施工

大屋根:棟ジョイント部

新規下地調整

大屋根:棟部下地調整

大屋根:棟瓦設置・棟換気設置

大屋根:全体完成画像

大屋根:カバー工法完成・清掃

さいたま市 M様

この度は、長期に渡る施工にご協力頂き有難う御座います。

スムーズに完工引き渡しが出来ました。

工事に関わったスタッフ一同感謝申し上げます。

また、これからも宜しくお願い致します。

 

 

 

#さいたま市 #カバー工法 #リッジウェイ #シングル材 #屋根工事